@節約トップ > 買い物の節約 >クリーニング代の節約

クリーニング代の節約

ホームクリーニングで節約

お店のクリーニングでは油汚れは綺麗になるけど、汗染みなど水溶性の汚れはあまり落ちないらしいです。
お家で洗ったほうがかえって綺麗になったということも少なくありません。

エマールなどのドライクリーニング用洗剤で、お家で洗っちゃいましょう。
本当は手で洗ったほうがいいのでしょうけど、ずぼらなmiyuは手洗いコースやクリーニングコースで洗って陰干しするだけです。

※聞いた話なのですが、意外とタグ表示がいい加減な場合も多いそうです。
ドライクリーニングのみの表示がついていても、水洗いしてみたらその方が汚れが落ちたってこと何度もあります。

ただしこれは、大事な服を台無しにしかねない諸刃の剣でもあります。
試される場合はあくまで自己責任でお願いいたしますね。
miyuにカミソリ送らないでくださいまし。

クリーニングの節約

どうしても家で洗えない服や大事な服はクリーニングに出します。

本で読んだのですが、高い洋服なんかはつい特別仕上げコースみたいなのを頼みがちですが、実はあれ普通のコースとあんまり変わらないところも多いそうなんです。
違うのはハンガーくらいだとか(^-^;

もし特別コースを頼むなら、内容をよく聞いて納得がいってから頼んだほうがいいと思いますヨ。

布団のクリーニング

コタツ布団が汚れてしまって、クリーニングに持っていくのは面倒だし高いと思っていたらこんなサービスを発見しました。
近所に出すのより安い上に、送られてきた布団ネットに入れて配送の人に渡すだけで洗って送り返してくれるそうです。

全国布団丸洗いドットねっと
一枚4700円で送料込みです。数枚まとめると一枚3000円ちょっとになります。
miyuも羽根布団を出してみました。
ダンナがこぼしたジュースのしみなどで汚かったのですが、綺麗でフカフカになって帰ってきました!
そう頻繁に洗うものではないのですけど、数年に一度は洗うといいですよ。
新品みたいで気持ちいい〜。

コインランドリーで布団を洗う

でも、もっと安いサービスは無いかと探したら、ありました!
布団も洗えるコインランドリーというものです。
タウンページなどで大型のコインランドリーがあるところを探してみてください。

洗濯から乾燥まで、大体1500円くらいでした。
miyuは乾燥を途中でやめて家で干しなおしたのでもうちょっと安く済みました。

蛇足ですが、布団を洗い終えるまで1時間以上かかるので暇でした。window
雑誌などを持っていくといいかもしれません。

ちなみに、掛け布団程度なら家で洗っています。
洗ったあとの布団は気持ちいいですよ。



@節約TOPへ戻る | このページのTOPへ戻る

買い物の節約

Copyright © 2004-2005 @節約 all rights reserved.