@節約

@節約Home Profile What new diary mail bbs

実録!引越の節約

1〜2年に1回は引越している、とんだ引越マニアのmiyuが今回の引越についてまとめました。
事例は特に解説がなければ今回(2004/9)のものです。
子供もいるし、そろそろ落ち着かんとね・・・。
住まいの節約もあわせて読んでね。

まず、家を探せ!
家を借りたいエリアの不動産屋さんに何件か行って、とにかく探しまくります。
本当は地価・物価の安い神奈川県あたりに住もうと思っていたのだけど、ダンナが会社から5km圏内じゃないと絶対嫌だというので、血眼になって探しました。
だって、会社の隣のマンションは40平米でお家賃15万円だよ!壁薄そうなのに(失礼なやつ)それでも相場より安いほうなんだって。

駅からちょっと遠いとか、急行が止まらない駅とかだと安くなったりしますので、考えながら探します。
それと平行してインターネットで物件を探しまくって、いい物件がないかしらみつぶしにチェックしました。
で、安い物件があったらそこに連絡してその物件の情報を送ってもらい、良ければ見に行きます。
物件が気に入るかどうかにかかわらず、その不動産にお願いして希望の物件に近いものがあればFAXなどで情報を送ってもらいます。
ここで学んだのは、特に理由なく安い物件はないということ。
ただし、その理由が許せる範囲内ならお得です( ^ー゜)b
今借りている家は、駐車場とそこへ行くまでの道が激狭ということで、敬遠されていたものです。

物件を検索できるサイト
HOME'S
CHINTAIネット
◇イサイズ住宅情報(ただいまリニューアル中だそうです)

安くなっている理由が面白いのがあったので、紹介しちゃいます。

1.前の入居者の持ち物が残っていて、それを取っておいてほしいといわれた
2.1Fの押入れの床がみごとに陥没していた
3.駐車場に停めたら、狭すぎて運転席&助手席から降りられないよ!(うち、コンパクトカーなのに)
4.大家さんが1Fに住んでいて、玄関も一緒だって(それって、同居とか間借りっていわない?)
5.大家さんが入っている宗教に入信すればこの値段でお貸しする(あんまり安いから、ちょっと考えちゃったよ!)

入居日を伸ばしてもらう
家賃は格安、仲介手数料を相談したけど値引きはなかった。
で、そのとき住んでいたところと2重に家賃が発生するのが嫌だったので、入居日をリクエストしてみました。
これが成功して、10日伸ばしてもらうことができました。
月15万円の10日分なので5万円が節約できた計算です。(大家さん、いい方でした)
注:通常住宅を借りる手続きをすると、家賃は2〜3週間後くらいから発生してしまう。そして通常出て行くときは1ヵ月後まで家賃を払わなくてはならないので、家賃を2重に払う期間が存在してしまうことがある

★以上、東京都のかなり家賃が高い区に引っ越しましたが2LDKのテラスハウス・築10年駐車場込みで家賃15万円です。
希望通り、60平米超えの一戸建てorテラスハウスでダンナの会社まで2kmほど。自転車通勤してます。
この付近ではかなり安いほうだと思います。ていうか、かなり安いです。あたしってすごい!
昔住んでいた川崎市の2LDKのマンションが駐車場なし14万7千円なのと比べても安いですよね?(新築に近くて、かなりいいマンションでしたけどね★)
Copyright © 2004-2005 @節約 all rights reserved.