@節約トップ > 車の節約 > ガソリン代の節約

ガソリン代の節約

近いところは車を使わない

近くなら車を使わずに自転車や徒歩で行きましょう。
車とは違った景色を楽しめて、健康にもいいですよ!

エアコンをなるべくかけない

冬の寒いとき

ひざかけをかけたり上着を着て乗るなど、あまり暖房を入れなくてもいいように工夫しましょう。

夏の暑いとき

サンシェードなどを利用してシートが熱くならないようにします。
どうしても暑くてエアコンを入れたいときは窓を開けて発進し車の中にたまった暑い空気を逃がしてからかけるか、車を止めた状態で片方のドアを少しだけ開けて反対側のドアを5回ほど開け閉めし室内の空気を外に出してから冷房をすると効率的です。

セルフのスタンドで入れる

自分でやることに躊躇する方もいますが、やってみると意外と簡単です。
セルフの方が安い傾向にありますので、チャレンジしてみてください。

ガソリンを満タンにしない

車が重いと、それだけガソリンを使います。
ガソリン自体の重みを減らすと、その分ガソリン代が減るのです。
毎回とはいいませんが、時間のあるときは心がけてみてはいかがでしょうか?

また、思いがけずガソリンが少なくなったなどの理由で、高いスタンドで入れざるを得ないときがあります。
そのときは「1000円分入れてください」などとお願いして、そのあとでゆっくり安いところを探す手もあります。

「急」禁止

急発進・急ブレーキ・急加速はガソリン代の無駄。なるべくやらないように心がけましょう。
それから、アクセルはあまり踏み過ぎないようにしましょう。

アイドリングストップ

たとえば、10分間の駐車待ちの間にエンジンを切ると、ガソリン約200cc・金額にすると26円の節約になります。

重いものは下ろして

車を物置のように使ってませんか?
重いものが載っているとそれだけガソリンをくうんです。

道順は事前に調べる

道に迷って遠回りをすると、ガソリン代の無駄です。
事前に地図で確認したり、下調べしてから行きましょう。
方向音痴の人はカーナビを付けたほうがいいかも。

タイヤの空気圧をチェック

空気圧は、ガソリンスタンドでチェックしてもらえます。
無料と有料のところがあるので、無料のところでやってもらいましょう^^
できれば、月に一度はチェックするといいようです。

一度チェックを一年ほどせずにいたけど、適性量にしてみると走りが軽い!
ちょっと踏むだけでスピードがでるようになった(ダンナ談)

燃費のいい車に乗る

まだまだ先の話ですが、うちでは次に買うのはプリウスにしよう!と言っています。
同じガソリンで長い距離を走れればすごい節約になりますよね。

Gooのガソリン価格・燃費のいい車ランキング

購入するときはネットで新車見積り! などのサイトで値段をチェックしてからどうぞ。

ガソリンが安いスタンドを探す

自宅の近くの安い店はみなさんもご存知だと思います。
でも、近所じゃなくてもどこに安いガソリンスタンドがあるか日頃から目を光らせていましょう。
そばを通ったとき役にたちます。

みんなからの投稿をデータベースにした、全国の安いガソリンスタンドを探せるサイトがありました。
ガソリン価格比較

ガソリン代が安くなるクレジットカードの比較はこちら



@節約TOPへ戻る | このページのTOPへ戻る

車の節約 自動車保険の見直し
ガソリン代の節約
ガソリンカードの比較
車検費用の節約
洗車の節約
駐車場の節約
高速料金の節約
JAF同等サービスが無料?
自動車を持たないで節約
ハイオクくんの効果



Copyright © 2004-2005 @節約 all rights reserved.