@節約トップ > 育児費用節約 >紙おむつの節約

紙おむつの節約

紙おむつの節約

処理バケツはいらない

うちはふたつきの生ごみ用ゴミ箱に他のごみと一緒に入れています。
ちょっと臭う場合はスーパーなどで貰う燃えるビニール袋に入れて縛って捨てています。

新生児サイズはたくさん買わない

うちの子は大きく生まれたので新生児サイズはすぐパンパンに。
ひとつだけしか購入していなかったけど、出産祝いでひとつ貰ったのと産院で余ったものを貰ってきたので合計3つくらいあって、本当にぎりぎり消費できました。

周りでも余っちゃったという声をたまに聞くので、あまり買いすぎないようにしたほうがいいかも。

どこで購入する?

近所で下調べをしておく

出産したてはなかなか外に行けないので、出産前に近所でおむつの安いお店を物色しておきましょう。
そのときは一枚あたりいくらなのか計算すると比較しやすいです。
(各メーカー一袋の枚数が違う上、ジャンボパックがあったり時期によってはおまけで+3枚とかになって わけがわからなくなるので)

家のそばではドンキホーテが安かったのでまとめ買いしていました。

通販で買う

近所に安い店がなかった場合は通販で買いましょう。
うちは引越でドンキホーテが遠くなってしまったので、(一番近い渋谷店にはおむつが無い!?)それ以来トイザラスで購入しています。
楽天や生協などでも探してみましたけど、あまり安くありませんでした・・・。

トイザラスのおむつは品質(トイザラスオリジナル紙おむつは、グーンと同じところが作っているらしい)の割に安いと思います。ケース販売のおむつは全て送料無料です★

トイザらス・オンラインショッピング

ちょっとした裏ワザは、トイザらス・オンライン・クレジットカード を作ること。
第2金曜日は5%引きになるので、これを狙ってまとめ買い!

第2金曜日なんか待てないよ!おむつ切れちゃうって!という方は、
GetMoney経由で購入すると常時2%のポイントバックで購入できます。
また、クレジットカードと両方使って7%オフなんてこともできますよ。

GetMoneyの特典は、他にも 楽天市場で買い物をしたときにも1%・ジャパネットたかた1%・ピジョン10%・無印良品2%などのポイントがつきます。

オムツが余ってしまったら

せっかく買ったのに、肌に合わなかったりサイズが合わなくなって余ってしまった紙おむつ。
大量ならオークションで売るという手もありますが、少量なら以下のアイデアで使い切って。
  1. ショーツの中に敷いて、生理用ナプキンの代わりにする。
  2. てんぷらなどの廃油など吸わせてから捨てる
  3. 水を含ませて、簡易水枕にする。旅行時の発熱などにも便利。




@節約TOPへ戻る | このページのTOPへ戻る

育児費用節約

Copyright © 2004-2005 @節約 all rights reserved.