旅行の節約・海外編2

@節約Home | What's new | Profile 

旅行ガイドは図書館で
大体図書館の返却機嫌は2週間くらい。長期旅行でなければ持っていけます。
ガイドブックって、買うと意外と高いんですよね。
書き込みができないので、付箋を大小セットでもっていくと便利ですよ。
食事だって節約するぞ
riceたまには気取って高級店!というのも思い出になるけど、日本で毎日高級料理店って行かないですよね?
日本でいう定食屋みたいなところを利用して、食事代を節約しましょう。
観光客向け=まずいOR高い(OR両方)というのが普通なので、現地の人が食べに行く場所っていうのが安くておいしい店を探す秘訣です。
もっと節約したい時は、現地の人が行くスーパーやお惣菜やさんで好きなものを買ってホテルや公園で食べるっていうのもいいですね。
とはいえ、国によって大分事情が違う(例えば、ラスベガスでは観光客向けのバフェイ=バイキングが安い)ので、調べていった方がいいでしょう。
お土産は安く賢く
空港で買うのは待ち時間潰しにはなりますが、高くてありきたりのものになっちゃいます。
それならスーパーでパッケージのかわいい紅茶やお菓子などを買う方が安いです。(軽いしね)
逆にNGなのはワインなどの酒瓶(重い・割れる・空港から宅急便で送れない)。
カードの有用性
旅行保険って、旅行会社に請求されるまま払っていませんか?でも、よく見るとクレジットカードに付随していることが多いんです。
無料のカードでも結構ついていたりしますよ。
現地でもレンタカーが割引になったり、アウトレットなどで割引チケットがもらえたりする場合があります。日本を出る前に確認を!
クレジットカードのところももご覧くださいね。
Copyright © 2004 @setuyaku. All Rights Reserved.