@節約トップ > 節約と私 >節約嫌いな方へ

節約嫌いな方へ

節約が嫌いな方、どうしてですか?

長年サイトを運営していると、不思議なことがおきます。
それは、節約が嫌いな方が見にこられることです。
怖いもの見たさ?それとも・・・。

節約にマイナスの印象を持たれている方って、結構多いと思います。
たとえば、お風呂の残り湯をトイレに流す。友人にプレゼントするもの福袋でGETとか。

貧乏くさい、ケチケチしている。そこまでして節約したくないなどと思う方がいるのもわかります。

でも、ちょっと弁護しておきますとあれはマスコミ向けに面白おかしく脚色されたものということが多いです。
節約を始めたばかりで自分と節約との距離がわからなかったり、本当にお金がなさすぎな方などを除けば、節約しているっていうのは人にはわからないことが多いと思います。

※miyuはそこまで出来ません。面倒だし、友達にあげるものは自分で選びたい。
そこまで出来る方に尊敬の念は覚えますが・・・。

miyuにもお金がなさすぎな時代がありましたよ。→魁!男節約術
あれはあれで楽しかったさ。

節約の奥深さ

でも、節約ってすごく奥が深いんです。

セレブの社長がブドウの皮を煮詰めてジャムを作っているのを見たことがあります。
これは無農薬の果物が買えるセレブならではの節約でもありますけど・・・。、
上に上げたようなものも節約だし、社長のだって立派な節約ですよね。

たぶん節約嫌いな方だって、世間で節約といわれるような技をひとつは使っていると思います^^
節約という言葉じゃなくて、シンプルライフとかエコなど変換してみればちょっとは親しみをもてるかもしれませんね。

話は変わりますけど、この前調べ物をしていたとき2ちゃんねるでうちと同じくらいの収入の方が集まったスレを見つけたのです。
覗いてみたら、「地方ならともかく、この収入で東京暮らしだと貯金できない」という方が多かったのです。
うちの貯金の額は・・・うん、重い病気にかかったりしたときあわてなくてもいい位は貯まっている。
アリとキリギリス?いえいえ、無理や我慢はした覚えがありません。

最後に。節約嫌いの方、節約を好きになってくれとかこのサイトを見てくれとは言いません。
でも、やってみると意外と面白いし、節約で貯まったお金で趣味を楽しむこともできるんだよ、ということだけは言っておきます( ̄ー ̄)



@節約TOPへ戻る | このページのTOPへ戻る

節約と私 節約する理由

Copyright © 2004-2005 @節約 all rights reserved.